埼玉県川越市 不動産鑑定評価

思ったこと

  • 2019年10月13日

     

    台風19号が大きな爪痕を残して去っていきました。我が家は運よく被災を免れたのですが、川越市内だけでも数か所で河川が氾濫し、私の友人宅も浸水被害にあってしまいました。被災した方々には心よりお見舞い申し上げます。

  • 2019年7月20日

    最近は、スーパーへ行くと、冷凍食品売り場にはありとあらゆる冷凍食品が並んでいて、とても美味しそうに見えます。実際、美味しいものもたくさんあります。冷凍食品の普及により、短時間でおいしい食事やお弁当が作れるようになり、忙しい主婦にとってはまさに鬼に金棒となったと思います。しかしながら、一方では、昔ながらのやり方で、素材選びから味付けまで全てこなせる技術が退化してしまっているような気もします。たぶん昔は、家ごとに味付けが違って、それぞれの家庭の味というものがあったと思うのですが、これがだんだんとなくなり、均一化された味になってしまうのではないかと思うと、ちょっとさびしい気がします。

  • 2019年7月19日

    今日、市役所前の横断歩道の歩行者用信号機が赤信号だったので、立ち止まっていると、年配の夫婦(らしき二人組)が対面からやってきて、左右を見て、車が来ていないことを確認すると、赤信号を無視して、横断していました。ちょっと目には、安全も確認できたし、誰にも迷惑をかけていないのだから、そのくらいは良いのではと思うかもしれません。でも、本当にそうでしょうか。私はもしかするとそうではないような気がします。辺りにいる、あるいは周りの建物の窓の中からそれを見ている子供がいるかもしれません。子供は大人の言ったようにするのではなく、大人のやったようにするものです。これを見た子供がどこかで信号無視をして、事故にあったとしたら、この夫婦のやったことは罪深いことだったのではないかと思うのです。安全ならば渡りたくなる気持ちは解りますが、私は以前「こんな考え」が頭に浮かんでからというもの、信号は必ず守ることにしています。私の考え方は行き過ぎでしょうか。

  • 2019年6月8日

    ブログを読んでくださっている皆様 こんばんは。すっかり投稿をサボってしまいました。気が付けばもう梅雨入りの季節ですね。先日、埼玉県不動産鑑定士協会の総会があり、久しぶりに理事(総務・財務委員長)に就くこととなりました。たいしたことはできないと思いますが、少しでも会員の皆様の役に立てるよう精進したいと思います。写真は数年前から育てているアマリリスです。大きな花が咲きました。あひるのハクも水浴びです。

  • 2019年4月27日

    医者嫌いの私は、ここ十年以上健康診断らしきものをしていませんでした。今日は、なかば強制的に妻に申し込まれた人間ドックを一緒に受けてきました。胃カメラだけは勘弁してもらった代わりに、人生初のバリウム検査を受けました。食に好き嫌いが無いことに加え、おなかがすいていたのとのどが渇いていたためか、前評判(気持ち悪いよ~)と異なり、おいしく飲んでしまいました。こんなのならいくらでも飲めると思いました(笑)。あとは良い結果が出るといいなと思います。