埼玉県川越市 不動産鑑定評価

家族

  • 2019年8月7日

    我が家の三男(かずし)が芸大へ入学して最初に制作した作品(鍛金)の動画をツイッターへ投稿したところ、19.4万件のいいね、272万回再生(今現在)をいただきましたので、記念に掲載させていただきます。

  • 2019年6月21日

    この春、大学を卒業した次男に初収入でご馳走になりました。なぜ初給料ではなく初収入なのかと言うと。次男は就職した会社をわずか六日で退職してきたのですが、退職した翌日に税務署に個人事業の届出を出し、独立自営で再出発したからなのです。今まで培った自身のスキルを活かし、アニメーション制作、動画編集、各種デザイン等を手掛ける「スタジオ・コピ」を立ち上げました。親の心配をよそに、けっこうな受注があるようで、少し安心しました。

  • 2019年5月6日

    土曜日、娘の麻里子がチェコのプラハで行われた若手歌手のためのコンクール“第39回 国際Duschekモーツァルトコンクール”にて第2位を頂きました。初の国際コンクールで第2位は本人も家族もびっくりで、大変うれしく思います。写真1枚目は講評を受ける娘(一番左)、2枚目は会場の中、3枚目は練習室の娘、4枚目はピアニストの友人とプラハにて

  • 2019年3月19日

     

    記念に三男の作品「パジャントの石膏胸像デッサン」と「りんどうとポカリスエット缶、青色紙の平面構成」を掲載します。去年の夏休み頃の作品です。

  • 2019年3月13日

    我が家の三男(19歳)から朗報が入りました。念願の東京芸大美術学部(工芸科)に合格できました。予備校で知り合った彼女も合格できたとのことで、めでたくW合格となりました。これからの4年間はあっという間に過ぎていくので、無駄にしないようしっかりとやってほしいと願います。