埼玉県川越市 不動産鑑定評価

家族

  • 2020年10月20日

    今夜、二年間のオーストリア留学を終え、娘が帰国しました。二年間という短い間でしたが、多くのことを学んだようです。(以下、娘の投稿よりコピー&ペースト)

    先日モーツァルテウム大学修士声楽科を卒業し、日本に今日帰ってきました😊素敵な友達や先生方に恵まれた、あっという間の2年間でした。1時間のリサイタルが最後の試験でしたが、審査員満場一致での最高評価(首席)を頂きました。思いがけず、本当に嬉しかったです。実は入学した時、補欠合格でした。補欠だとわかった時から、毎日モーツァルテウムの校舎の壁に手を置き、神様に「もし御心であれば繰り上がりますように」と必死に祈っていたことを思い出します。(怪しすぎる🤣)メゾソプラノになってまだ1年くらいですが、これからも頑張っていけたらと思います。いつもそばにいてくれた友達や御指導してくださった先生方、家族や応援してくださった方々、留学費を全面的に援助してくださったトビタテ留学ジャパン様に心から感謝申し上げます。※写真はザルツブルクの師匠、バーバラ・ボニー 先生と

  • 2019年11月27日

        メゾソプラノに声種変更した娘の麻里子が昨日、録画した歌を投稿したので、以下にリンクを貼ります。
    先日、ザルツブルグ大聖堂のソリストとしての採用が決まり、これから本格的にメゾソプラノとしての道を歩むことになりました。今後とも麻里子をよろしくお願いします。
    動画は J.マスネ の「ヴェルテル」と言うオペラの中から「シャルロッテのアリア」です。

    • ザルツブルグ大聖堂です。モーツァルトが洗礼を受け、オルガニストとして働いていた教会だそうです。
  • 2019年11月21日

    今日は、57歳の誕生日でした。こうして今年も無事に誕生日を迎えられたことに感謝してます。体力的にちょっと衰えを感じる今日この頃ですが、まだまだ頑張っていかなければなりません。みなさま、これからも引き続きよろしくお願いいたします。門脇 誠

  • 2019年8月7日

    我が家の三男(かずし)が芸大へ入学して最初に制作した作品(鍛金)の動画をツイッターへ投稿したところ、19.4万件のいいね、272万回再生(今現在)をいただきましたので、記念に掲載させていただきます。

  • 2019年6月21日

    この春、大学を卒業した次男に初収入でご馳走になりました。なぜ初給料ではなく初収入なのかと言うと。次男は就職した会社をわずか六日で退職してきたのですが、退職した翌日に税務署に個人事業の届出を出し、独立自営で再出発したからなのです。今まで培った自身のスキルを活かし、アニメーション制作、動画編集、各種デザイン等を手掛ける「スタジオ・コピ」を立ち上げました。親の心配をよそに、けっこうな受注があるようで、少し安心しました。