埼玉県川越市 不動産鑑定評価

大失敗

2018年1月27日

今日は、さいたま市で観測史上最低の-9.8℃を記録したというニュースを聞きましたが、川越でも連日、朝-6~7℃の日が続いています。先日、大雪が降った翌朝、近所の人たちと道の雪かきをしたのですが、ご近所の前の雪かきをみんなでした後、自分の家のカースペース及びその前の部分の雪かきは、どうせ放っておけば数日でとけてなくなるだろうと、高をくくり、雪かきをしませんでした。ところがこの連日の寒波でとけるどころか、圧縮された雪が氷のかたまりとなって、どうにもならなくなってしまいました。駐車スペースへ車を出し入れするときに勝手に車が横滑りしてしまい、塀や妻の車にぶつかりそうになってしまいます。今日、あわてて氷をとかそうと思い、ホースで60℃のお湯を数十分かけましたが、ほとんどだめで、鉄製の大型のスコップでガツンガツンとやりましたが、手がしびれるだけで、さほど効果がありませんでした。あとの祭りです。雪が降った翌朝の雪かきの重要性を今日、初めて痛感させられました。